Posts in Category: 表参道のフレンチ

表参道のドブレーニ・デ・ラ・ピョーレフ

表参道のフレンチはいいですよね。なんといっても食材も各地から直接運ばれてきているのですから。運ばれてくる間にいろいろなことがあるでしょう。飛行機の中で凍え、なかなか来ない電車を待ち、そんなことを繰り返す間にフレンチは美味しくなっていくんでしょうね。「ドブレーニ・デ・ラ・ピョーレフ」っていうメニューを知っていますか?これはフレンチの中でも特に珍しいものとされています。なぜならこの料理、南フランスのダールっていう田舎町でしか作られていない一品なんです。

フレンチを気軽に楽しめる表参道の店

私の場合、何か美味しい物が食べたいなとか、記念日だからちょっと贅沢したいなとか思ったらまず浮かぶのがフレンチです。まさに料理の王様といったところでしょうか。しかし選ぶお店によりますが、本当に美味しい物をたべたいならばそこそこいいお値段になってしまうところが玉にキズです。

野菜にナイフは使わない

表参道のフレンチでカトラリーセットがあるからと、前菜やメインの付け合わせの野菜をナイフで切って食べていませんか。野菜をナイフで切る食べ方は正式なマナーではタブーです。野菜は食べやすいように表参道のフレンチのシェフが一口大に切っています。切り口はスパッとしていて美しいです。

表参道のフレンチを楽しむために一番大切なこと

日本でもファンの多い表参道のフレンチ。でも毎日食べたら太りそう!と思いますよね。ただ実際は、スリムな人が多いフランス人。これにはワケがあるそうなんです。まず食べる食材ですが、高級なものを頂くこと。これがポイントらしいのです。